綾小路龍之介の素人思考

脅迫メールが届いたら

メールのヘッダには必ず発信サーバーのIPアドレス(この世に唯一無二と言っても良いようなもの)が書いてあるので、そこのメールサーバーの管理人にこの時刻に送られてきたメールはいったい誰から送られてきたものなのかを問い合わせる。必ずログが残っているので、最終的には個人を特定できる。ヘッダを見てどこのプロバイダーのサーバー(個人の可能性もある。)から発信されているものなのかを調べる。IPアドレスでどこのプロバイダ所属のサーバーかと言うのを見ることが出来る。Webマスターに脅迫メールを転送して対処を求める。泣き寝入りは絶対にだめ!!

ソーシャルブックマーク

  1. はてなブックマーク
  2. Google Bookmarks
  3. del.icio.us

ChangeLog

  1. Posted: 2005-11-13T09:36:47+09:00
  2. Modified: 2005-11-13T07:47:39+09:00
  3. Generated: 2017-02-22T23:09:18+09:00