綾小路龍之介の素人思考

life - 家具とか目隠しカーテン

本当は目隠しガラスになっているのが一番だと思うのだが、安い家賃には変えられないわけで、カーテンを引こうということになった。しかし、レースのカーテンでは外から中が見えるし、中から外も見える。それなりに光が入って、なおかつ外と中のしきりに使えそうなカーテンを探さないといかんなぁ。やっぱり外からのめは気になるわけで。

カーテンで部屋割りするために突っ張り棒を使う

部屋を分けたいという要請がある。パーティションに分けるということは結構重要ということがわかったので。ワンルームでも何とか部屋を分けたいなぁという要請にこたえるために、カーテンを使う。でもカーテンレールなんてそうそうあるものでもないので、突っ張り棒を使ってカーテンレール代わりにしてみるのもいいのではないだろうか。突っ張り棒を使う場合に気をつけることは、その対加重。太いと重くってもOK。長いとだめなようだ。ということで、極力重いものを固定したり吊り下げる場合には、短くて太いものを探せば良いということか。狭いワンルームだからこそできるライフハックかな。

  1. つっぱり棒|突っ張り棒|つっかえ棒|テンションポール kg - Google 検索

リファレンス

  1. life - 住むところの基準、家、部屋など - 綾小路龍之介の素人思考
  2. life - 18/05/2008 住むとこの基準 - 綾小路龍之介の素人思考
  3. life - 家具とか目隠しカーテン - 綾小路龍之介の素人思考

ソーシャルブックマーク

  1. はてなブックマーク
  2. Google Bookmarks
  3. del.icio.us

ChangeLog

  1. Posted: 2006-07-05T15:01:59+09:00
  2. Modified: 2006-07-05T15:21:44+09:00
  3. Modified: 2011-07-03T03:41:00+09:00
  4. Generated: 2017-06-15T23:09:16+09:00