綾小路龍之介の素人思考

機能ごとにマシンを分けたほうがいい

たとえば、ファイヤーウォール用のマシンはセキュリティアップデートを頻繁にするべきだ。このようなマシンは再起動が必要になることもあるだろう。対して、計算ノードに使うマシンは計算が終わるまで再起動したくない。と言うことで、機能ごとにマシンを分けないとどうなるか。ファイヤーウォールマシンで計算を動かすと、再起動が必要なセキュリティアップデートを行うたびに計算をとめなければいけない。これではあまりよろしくない。とめられないシステムで大事なのは、2重化と分散なのかな。こんな観点で見ると、うちのシステムはあまりよろしくないな。機能ごとの分散は出来ていないし、2重化も出来ていなし。

あぁ、ラックマウントにしたいなぁ。其の前にたまりにたまった不用品を処分したいなぁ。オークションとかで売れればいいんだけど、古いからなぁ。一万円以下でレンズキットを買って、それで出品だ。決まり。

ソーシャルブックマーク

  1. はてなブックマーク
  2. Google Bookmarks
  3. del.icio.us

ChangeLog

  1. Posted: 2006-07-06T19:49:02+09:00
  2. Modified: 2006-07-06T11:40:53+09:00
  3. Generated: 2017-06-15T23:09:16+09:00