綾小路龍之介の素人思考

2007.11.11 プレゼンテーションソフトのアニメーションは

最近わかったことがある。それは、プレゼンテーションソフトについているアニメーションはもしかすると、見る側の便宜というよりも、作る側の便宜の方が大きいのではないか、ということだ。プレゼンテーションを作るときは、書きたい内容をどんどん追加していって、最後にレイアウトを考えるべきだと僕は考えている。そのようにしてプレゼンテーションを作ると、どうしても書きたい内容が1枚のスライドに入りきらなくなってしまうことがある。そんなとき、アニメーションを使って、最終的に見える内容のスライドを最終的に言いたい内容にまとめることができる。そうはいっても、やっぱりアニメーションは使わないほうがいいとおもう。

ソーシャルブックマーク

  1. はてなブックマーク
  2. Google Bookmarks
  3. del.icio.us

ChangeLog

  1. Posted: 2007-04-12T02:56:57+09:00
  2. Modified: 2007-04-12T14:39:22+09:00
  3. Generated: 2016-11-24T23:09:26+09:00