綾小路龍之介の素人思考

2008.01.29 [鬱] あなたは

t先輩。あなたはとてつもなく優しい人だ。でも、その優しさに僕は甘えてしまっている。この組織に入る前までは逆だった。僕は優しい人と評価され、僕以外の誰かを助けることが僕の存在価値と思っていた。現状では、僕以外の誰もが僕よりも自分の存在価値に目覚めている。そう思えてならない。僕はどうだろう。自分の存在価値を高めるためにこの組織に入った。そう思っていた。そう信じていた。でも、自分の存在価値が高まる前に、自分の限界に気づいてしまったのか、自分で勝手にここまでが限界と感じてしまっているのかわからない。そう、今自分は自分が誰なのかわからない。これまでの自分は仮面で、今の自分が本物だとしたら、最低もいいところだな。誰かに頼ってはいけない、自分でどうにかしなければいけない、と思って生きてきたのに、それができないでいる。自分のけつもふけないやつになっている気がする。どうだろう、どのようにすれば変われるだろう。変わりたい、でも、変わりたくない。本物の自分はどっちだ。

ソーシャルブックマーク

  1. はてなブックマーク
  2. Google Bookmarks
  3. del.icio.us

ChangeLog

  1. Posted: 2007-04-25T17:16:19+09:00
  2. Modified: 2007-04-25T14:45:24+09:00
  3. Generated: 2017-09-19T23:09:16+09:00