綾小路龍之介の素人思考

公開鍵認証のまとめ、鍵交換の必要性

重要な視点は何かというと、鍵ペアはどこで作ってもいいということだ。秘密鍵を守るためにはlocalで作るのが良いが、鍵の持ち運び経路が信頼できるならどこで作ってもいい。鍵ペアによる認証とは、「アカウントに登録された公開鍵に対応した秘密鍵を持っている人」だけがログインできるようにする、認証方式だからだ。従って、「どこか」で作った鍵ペアの内、公開鍵をSSHサーバの鍵リストに登録して、秘密鍵をSSHクライアントと一緒にしておいてSSH通信の特に使えるようにしておかねばならない。

ソーシャルブックマーク

  1. はてなブックマーク
  2. Google Bookmarks
  3. del.icio.us

ChangeLog

  1. Posted: 2007-05-20T00:05:09+09:00
  2. Modified: 2007-05-20T14:55:30+09:00
  3. Generated: 2017-09-22T23:09:21+09:00