綾小路龍之介の素人思考

stdio

% cat > sample1
コマンド実行後からCtrl+Bまでに入力した文字列を含むファイルsample1をカレントディレクトリ内に作成する。
% cat sample1
カレントディレクトリ内にあるsample1ファイルを標準出力する。
% cat < sample1 > sample2
カレントディレクトリ内にあるsample1ファイルを標準出力し、出力結果を含むファイルsample2をカレントディレクトリ内に作成する。
% allfinger | grep ^b | sort | less
allfingerコマンドでセンターPCを使っているユーザを出力。grep ^bで行頭がbのユーザを選び出す。sortで出力を並べ変え。lessでページごとに表示。
% allfinger | wc
allfingerコマンドでセンターPCを使っているユーザを出力。出力をwcコマンドで表示。結果の行数に当たる部分が全ユーザ数。
% who -T | sort | less
whoコマンドに-Tスイッチをつけてシステムにログインしているユーザの詳細な情報を出力。lessでページごとに表示。
% who -T | grep edc2 | wc
whoコマンドに-Tスイッチをつけてシステムにログインしているユーザの詳細な情報を出力。grep edc2でedc2を含む行を抽出。wcで出力されたデータの行を調べ、表示。結果の行数に当たる部分が該当ユーザ数。
% ps -aux | grep netscape
ps -auxコマンドで実行中のプロセスを表示。grep netscapeで行内にnetscapeのある行だけを抽出。表示されたら該当のプロセス番号を調べる。その後に% kill XXXXkillコマンドの後ろにプロセス番号をつけてプロセスを中止する。

ソーシャルブックマーク

  1. はてなブックマーク
  2. Google Bookmarks
  3. del.icio.us

ChangeLog

  1. Posted: 2007-05-31T09:04:35+09:00
  2. Modified: 2007-05-31T15:00:52+09:00
  3. Generated: 2016-11-21T23:10:30+09:00