綾小路龍之介の素人思考

[Travis CI] ビルドログを全削除する方法

Travis CI のビルドログは個別に削除することが可能だけど、ビルド番号はリセットされない。とにかくすべてのビルド記録を削除させたいケースではこれだと対応でできない。ビルドの履歴を全部消去したい場合は、GitHub から対象のリポジトリを削除する必要がある。GitHub 側からリポジトリを削除してしまうので、リポジトリの設定 (例えば deploy key など) は再設定が必要。

以下では old-repository という名前のリポジトリが GitHub にあって、Travis CI がこのリポジトリの変更をトリガーにしてビルドを実行しているとする。

  1. Travis CI の プロファイルページで old-repository のアクティベーションを無効化。
  2. 手元のマシンで GitHub の old-repository を clone して保存。
  3. GitHub で old-repository を削除
  4. Travis CI のプロファイルページで Sync account ボタンを押して GitHub における old-repository の削除を Travis CI 側に反映。
  5. GitHub で同名の old-repository を作成
  6. Travis CI のプロファイルページで Sync account ボタンを押して GitHub における old-repository の作成を Travis CI 側に反映。
  7. 手元のマシンで old-repository を GitHub に push。

んーリポジトリ名の変更でどうにかならないかな。ダメでした。

リファレンス

  1. Ability to delete logs · Issue #890 · travis-ci/travis-ci · GitHub
  2. Remove a Repository from Travis · Issue #987 · travis-ci/travis-ci · GitHub

ソーシャルブックマーク

  1. はてなブックマーク
  2. Google Bookmarks
  3. del.icio.us

ChangeLog

  1. Posted: 2007-12-16T16:14:39+09:00
  2. Modified: 2007-12-16T16:14:39+09:00
  3. Generated: 2019-04-14T23:09:10+09:00