綾小路龍之介の素人思考

音量を調整する

音が出ることは判っても、音量の調整ができないとまともに聞けない。alsaplayer 自身の音量調整 (alsaplayer --volume [0.0-1.0]) は多分システムの最大音量の何割かを指定するものだと思う。

# aumix -v 70
# aumix -q
# aumix -I

root になれば必ず音量の調整ができる。一般ユーザで音を出すことができれば一般ユーザからでも音量調整ができる。この言い方は微妙に御幣がある。とにかくサーバの前に座っている人 (リモートから操作しているのではなく、マシンと直結したキーボードから操作している人) ならば誰でも音量の調整ができる。なぜなら、音はサーバのスピーカから出て、リモート端末で操作している人の耳には聞こえないから。そういうことを操作するファイルが、SSH を通して音を出すの項で述べた /etc/security/console.perms ファイル (Vine Linux の場合)。

ソーシャルブックマーク

  1. はてなブックマーク
  2. Google Bookmarks
  3. del.icio.us

ChangeLog

  1. Posted: 2008-08-10T07:36:17+09:00
  2. Modified: 2008-08-10T06:50:03+09:00
  3. Generated: 2017-06-08T23:09:20+09:00