綾小路龍之介の素人思考

LaTeXのインストール

下のページに行ってインストーラ、最小インストール、標準インストールをダウンロードhttp://www.fsci.fuk.kindai.ac.jp/%7Ekakuto/win32-ptex/web2c75.html

最小インストールlatex.tar.gzmftools.tar.gzplatex.tar.gzptex-3.1.8-w32.tar.gzweb2c-7.5.4-lib.tar.gzweb2c-7.5.4-w32.tar.gz

標準インストールt1fonts.tar.gztxpx-pazofonts.tar.gzvf-a2bk.tar.gz

http://www.fsci.fuk.kindai.ac.jp/%7Ekakuto/win32-ptex/web2c75.html

MS-WordからLaTeXへ乗り換える

LaTeXの「ページ設定」

1 in = 2.54 cm1 cm = 0.393 inA4 210x297mm8.26771653543307x11.69291338582677in

LaTeXの「文書タイトル、著者、作成日付」\title{...}\author{...}\date{...}\maketitle

\title{文書タイトル}
\author{著者}
\date{作成日付}
\maketitle

LaTeXの「右寄せ」\begin{flushright}...\end{flushright}

\begin{flushright}右寄せする文字列\end{flushright}

LaTeXの「クロスリファレンス」\label{...},\ref{...}

\caption{ターゲットのキャプション}
\label{ターゲットの名前}
図\ref{ターゲットの名前}では以下の数式をプロットしたものである。

参照先が見つからないというメッセージが出なくなるまで何度もコンパイルする。auxファイルの更新

LaTeXの「改ページ」\newpage

1ページ目の終わり
\newpage
2ページ目の始まり

LaTeXの「章、節」\chapter{...}\section{...}\subsection{...}\subsubsection{...}

jarticle ではchaptorは使えない。

\section{目的}
\section{実験方法}
\subsection{実験器具}
\subsection{嵩密度測定}
\subsection{見かけ密度測定}
\subsection{真密度測定}
\section{結果}
\section{考察}
\section{課題}
\section{結論}
\section{参考資料、文献}

LaTeXの「数式エディタ」$...$

インラインモード(数式を行内に埋め込む)では

$W_d$

LaTeXの「番号付き箇条書き」-enumerate環境

enumerate環境中のアイテム間を狭くする

\begin{enumerate}
\setlength{\itemsep}{-4pt}
\item あいうえお
\item かきくけこ
\item さしすせそ
\end{enumerate}

LaTeXの「番号付き箇条書きの開始番号を指定」-enumerate環境

LaTeXでenumerate環境の番号付けを自由に変更する方法を知った

\usepackage{enumerate}
\begin{enumerate}[{(}1{)}]
\item 一番目
\item 二番目
\item 三番目
\end{enumerate}
(1) 一番目
(2) 二番目
(3) 三番目

となる.

LaTexでゆえに、なぜならば

\def\since{%\setlength{\unitlength}{1pt}%\thinlines %\begin{picture}(12,12)%\put(0 ,8){.}\put(5 , 0){.}\put(10,8){.}\end{picture}%}%
\def\therefore{%\setlength{\unitlength}{1pt}%\thinlines %\begin{picture}(12,12)%\put(0, 0){.}\put(5, 8){.}\put(10,0){.}\end{picture}%}%

LaTeXでキャプションと表目次の表示を変える

http://www.math.kobe-u.ac.jp/~kodama/tips-latex-table-format.html\caption[...]{...}{...} 部分は 表の下につけられる。 [...] 部分は \listoftables で作成する表目次に表示される。

LaTeXで参考文献 - thebibiliography環境

http://www.rsch.tuis.ac.jp/~mizutani/online/latex/biblio.html\begin{thebibliography}{n}\bibitem[opt1]{bib:key1} 文献情報\bibitem[opt2]{bib:key2} 文献情報\end{thebibliography}

LaTeXでepsファイル貼り付け

\usepackage[dvips]{graphicx}
\begin{figure}[htbp]
\begin{center}
\includegraphics[scale=0.4,angle=0]{02.JPG.eps}
\caption{文献\cite[p.336 Fig.13.15]{bib:exp}}
\end{center}
\end{figure}

プリンアブルに

\documentclass[a4j,10pt,draft]{jarticle}

draftを書くとdviout for windows では画像が表示されないでファイル名になる

ソーシャルブックマーク

  1. はてなブックマーク
  2. Google Bookmarks
  3. del.icio.us

ChangeLog

  1. Posted: 2008-11-03T07:37:48+09:00
  2. Modified: 2008-11-03T07:22:56+09:00
  3. Generated: 2017-06-28T23:09:16+09:00