綾小路龍之介の素人思考

Windows 2000 Professionalを再起動して、LaTeXが正しく起動するか確認した

Pathを有効にするために再起動して、コマンドプロンプトでplatexを起動させました、コマンドラインに戻るにはCtrl+Cとしました。下のようになりました。platexのあるディレクトリにpathが通っていることが確認できました。

platex
This is pTeX, Version 3.141592-p3.1.9 (sjis) (Web2C 7.5.5)
**
Please type the name of your input file.
**
Please type the name of your input file.
**^C

LaTeXで正しくコンパイルできるかどうかを確認しました。下の内容をメモ帳にコピーして、M:\doc\test\test.texとして保存しました。メモ帳を使ったので、文字コードはShift JISで改行コードはCR+LF(Windows 2000 Professionalの標準的なテキストフォーマット)になりました。

\documentclass[a4j,10pt]{jarticle}
\begin{document}
\LaTeX をテストしています。
\end{document}

M:\doc\test\test.texを引数にしてplatexを起動しました(コンパイルした)。下のようにコマンドラインから入力しました。するとM:\doc\test\の中にtest.log、test.dvi、test.auxが作成されました。内容を見る限り、*.logは削除しても良さそうです。*.dviファイルを見るためのソフトが必要になりました。

d:
cd M:\doc\test\
platex test.tex

ソーシャルブックマーク

  1. はてなブックマーク
  2. Google Bookmarks
  3. del.icio.us

ChangeLog

  1. Posted: 2008-11-16T11:38:03+09:00
  2. Modified: 2008-11-16T07:27:55+09:00
  3. Generated: 2017-01-19T23:09:30+09:00