綾小路龍之介の素人思考

[vim] オートインデントを無効にしてペースト

vimへの流し込みやペーストのとき、キルリングからのペーストだと問題ない。しかし、puttyでマウス選択したものをShift + Insertしたり、screenでC-a {したものをC-a }したりするとオートインデントが効いてしまうため、整形済みテキストをペーストする場合には、せっかくの整形が崩れてしまうので不都合。そんな場合はペーストモードになればよし。

:set paste

これで挿入モードなどの場合にpasteモードになっていることがわかる。この状態でペーストするとオートインデント無でペーストされるので整形済みテキストを形を変えずにペーストできる。

-- INSERT (paste) --

ペーストモードから抜けるには下のようにする。

:set nopaste
  1. ペースト時 の vim のオートインデントを無効にしたい - Web道楽
  2. vim インデント無効

ソーシャルブックマーク

  1. はてなブックマーク
  2. Google Bookmarks
  3. del.icio.us

ChangeLog

  1. Posted: 2008-12-01T01:17:16+09:00
  2. Modified: 2008-12-01T08:02:46+09:00
  3. Generated: 2017-03-11T23:09:19+09:00