綾小路龍之介の素人思考

[メモ] 10000時間の法則

ほとんどメモですな。10000時間続けるとどうやらそれなりのスキルがつくらしい。たしか、本気で書いて1万時間だったと思ったけど、そんな堅苦しくならずにメモだっていいじゃない。

1万時間やればそれなりのスキルが身につく。あるテーマに関するブログを毎日x時間かけて書くと、1万時間到達にy[days]かかる。つまり下の式が満足される。

x[hour/days] * y[days] = 10000[hour]

以下のファイルをgnuplotに食わせてプロットしてみる

#!/usr/bin/gnuplot

set terminal svg
set output "10000.svg"
set grid xtics ytics mxtics mytics
set xrange [0:24]
set xtics 0,3
set mxtics 3
set yrange [0:365 * 12]
set ytics 0,365 * 3
set mytics 3
set y2range [-2400:0]
set y2tics -2400, 200 * 3

f(x) = 10000/x
dfdx(x) = -10000/(x**2)

set ylabel "f(x) [days]";
set xlabel "x [hour/day]";
set y2label "dfdx(x)";
plot f(x), dfdx(x) axis x1y2
exit;

で、できた図が以下。

もう少し具体的な値を見てみる。

$ perl -e 'foreach(1..24){$d = 10000/$_; printf "%6.3f %8.2f %6.3f\n", $_,$d,$d/365}'
 1.000 10000.00 27.397
 2.000  5000.00 13.699
 3.000  3333.33  9.132
 4.000  2500.00  6.849
 5.000  2000.00  5.479
 6.000  1666.67  4.566
 7.000  1428.57  3.914
 8.000  1250.00  3.425
 9.000  1111.11  3.044
10.000  1000.00  2.740
11.000   909.09  2.491
12.000   833.33  2.283
13.000   769.23  2.107
14.000   714.29  1.957
15.000   666.67  1.826
16.000   625.00  1.712
17.000   588.24  1.612
18.000   555.56  1.522
19.000   526.32  1.442
20.000   500.00  1.370
21.000   476.19  1.305
22.000   454.55  1.245
23.000   434.78  1.191
24.000   416.67  1.142

1日1時間時間をとると27.4年もかかるんだね。では何時間割くことが最も効率がいいのだろうか。問題は効率の定義だな。

リファレンス

  1. あなたも「天才」になれる? 10000 時間積み上げの法則 | Lifehacking.jp

ソーシャルブックマーク

  1. はてなブックマーク
  2. Google Bookmarks
  3. del.icio.us

ChangeLog

  1. Posted: 2009-01-14T19:14:59+09:00
  2. Modified: 2009-01-14T19:14:59+09:00
  3. Generated: 2017-01-06T23:09:55+09:00