綾小路龍之介の素人思考

[ssl] httpのページからリンク先のURLがhttpsの場合は、リファラが設定されない。

sslというか、リファラの話。問題は、リファラが付かないことで、これはwebマネージャにとっては問題ということ。もちろんこんな話はずっと前から問題になってきた、既存の話。それが最近のssl化によって顕在化してきたということ。例えばwebメールサービスがsslで提供されている場合、メールの中に書いてあるURLをクリックしてもwebメールサービスのURLがリファラにはならない。

それはもちろんsslの目的としているセキュリティの観点だと思う。だから、メールを経由してクリックされたということを検出するために、メールマガジンでは、urlの最後に ?mとかをつけたりする。これだけですべてが解決したとは思えないけど、そういう方法が使われてきた。問題は、今後sslがドンドン使われるようになった場合にどうなんだろうかということ。httpsからhttpへの遷移にはリファラが付かない場合に、より一般的なサービス、例えば検索エンジン、がsslを提供し始めた場合、これは問題になってくると思う。

検索エンジンがどう思っているのかは知らないけど、もちろんこれを解決するためには、正しく言えば解決してもらうためには、検索エンジン側がページへのリンクの手前にワンクッションhttpのページをはさめばいい。yahoo.co.jpは検索結果ページのリンクは全てワンクッションおかれている。検索結果に対するユーザの行動をトレースできるという観点からすれば、これは正しい姿勢のように思えるけど、googleはそうなっていない。

ソーシャルブックマーク

  1. はてなブックマーク
  2. Google Bookmarks
  3. del.icio.us

ChangeLog

  1. Posted: 2009-06-05T21:24:43+09:00
  2. Modified: 2009-06-05T21:24:43+09:00
  3. Generated: 2018-08-05T23:09:10+09:00