綾小路龍之介の素人思考

[vim] 文字コードの変更(:set fileencoding=utf-8)と保存(:w)

ファイルが正しく読み込まれている場合、文字コード(encoding)を変更して保存したい場合がある。その場合は、:set fileencoding=encoding の後 :w で保存する。文字コードが指定したencodingに変更されて保存される。文字化けしている場合にこれ(:set fileencoding)をやると元に戻らなくなるので注意。その場合は文字化けを直して(:e ++enc=utf-8)から

Escでコマンドモードに変更して、以下のように入力してEnterすると、バッファの内容がutf-8に変更される。このままでは保存されていないので保存する。

:set fileencoding=utf-8
:w

euc-jpで保存したい場合は以下。

:set fileencoding=euc-jp
:w

同様にshift_jisの場合は以下。

:set fileencoding=shift_jis
:w

リファレンス

  1. vim 文字コード 変更 - Google 検索
  2. vimエディタで「文字コード、改行コードを変更して保存する。」 : サイト更新停滞ちうっ [ 名無しのVIM使い ]

ソーシャルブックマーク

  1. はてなブックマーク
  2. Google Bookmarks
  3. del.icio.us

ChangeLog

  1. Posted: 2009-06-28T10:29:10+09:00
  2. Modified: 2009-06-28T10:29:10+09:00
  3. Generated: 2017-02-03T23:09:21+09:00