綾小路龍之介の素人思考

[linux] PPPoEの接続切断後に自動復帰の方法/etc/network/interfaces

再起動などで切れると復帰しない問題の解決策3番目。これで再起動しても終了しても自動的に復帰するようになった。これでもダメなときは手作業でpoffとponで解決するしかない。

まずは問題のあったeth0とdsl-providerインターフェイスの設定部分。

auto dsl-provider
iface dsl-provider inet ppp
       pre-up /sbin/ifconfig eth0 up # line maintained by pppoeconf
       provider dsl-provider

allow-hotplug eth0
auto eth0
iface eth0 inet static
       address 192.168.10.1
       netmask 255.255.255.248

これを以下のように書き換え。

allow-hotplug eth0
iface eth0 inet static
        pre-up /sbin/ifconfig eth0 up
        up ifup ppp0=dsl-provider
        down ifdown ppp0=dsl-provider
        post-down /sbin/ifconfig eth0 down
        address 192.168.10.1
        netmask 255.255.255.248
# The following is used internally only
iface dsl-provider inet ppp
        provider dsl-provider

終了や再起動をしても、起動後には接続が回復されるようになった。

リファレンス

  1. 第5章 ネットワークの設定
  2. ADSLPPPoE - Community Ubuntu Documentation
  3. D: Software/PPP - Debian GNU/Linux スレッドテンプレ
  4. Debian User Forums • View topic - pppoe on boot
  5. line maintained by pppoeconf boot - Google 検索
  6. PPPoE connection lost after each reboot - Page 2 - Ubuntu Forums

ソーシャルブックマーク

  1. はてなブックマーク
  2. Google Bookmarks
  3. del.icio.us

ChangeLog

  1. Posted: 2009-09-03T05:26:47+09:00
  2. Modified: 2009-09-03T05:26:47+09:00
  3. Generated: 2017-08-25T23:09:15+09:00