綾小路龍之介の素人思考

[メモ] ソースコードレポジトリについて調べてみた

githubから始まって無料で使えるソースコードレポジトリが増えてきたと思う。纏めようと思ったらすでに纏めたリストがあったので詳しくはそちらを参照。

Git, Mercurial, Bazaar, Subversion 等ホスティングサイトによってバージョン管理システムが異なる。大手(と思っていた)github, launchpadのほかにbitbucket、Unfuddle等あるようだ。

リファレンス

  1. Subversion Hosting, Git Hosting, Project Management
  2. Free source code hosting – Bitbucket
  3. Secure source code hosting and collaborative development - GitHub
  4. Launchpad
  5. Google Code
  6. Mercurial や Git が使える無料のリポジトリサービスを集めてみた - kなんとかの日記
  7. gitやめてmercurialとtortoiseHGをインストール
  8. 無料で使えるオンラインSubversionリポジトリサービス - ナレッジエース
  9. Subversion、Git、Mercurial などが使えるリポジトリ サービス
  10. 無料でGitもSubversionも使えるサービス「Unfuddle』 - nantekkotai blog - UIの設計とデザイン、アプリ開発
  11. git/リポジトリホスティングサービス - TOBY SOFT wiki
  12. git・subversion両方使えるUnfuddleが無料プランで作成可能リポジトリ数が無限になった - Guyon Diary
  13. 濃縮還元オレンジニュース:15MバイトのSubversionソースリポジトリが無料で使用可能なサービス「Unfuddle」|gihyo.jp … 技術評論社
  14. 無料リポジトリサーバ「Unfuddle」 | firebirds33.com
  15. ふるかわごうのブログ: Subversionのホスティングサービスを探してみる(1)
  16. まったり東京+ 無料の Subversion リポジトリ Unfuddle.
  17. Unfuddleは無料で使えるSubversionリポジトリー :例えばこんな使い方

ソーシャルブックマーク

  1. はてなブックマーク
  2. Google Bookmarks
  3. del.icio.us

ChangeLog

  1. Posted: 2009-09-16T21:04:07+09:00
  2. Modified: 2009-09-16T21:04:07+09:00
  3. Generated: 2018-01-12T23:09:18+09:00