綾小路龍之介の素人思考

[opera] googleの仕様変更でスペースキーで次のページに飛ばなくなった

スペースキーで次のページに自動的に飛ぶ機能のことをFast Forwardと呼ぶ。これの設定ファイルがfastforward.ini。この内容を編集することで任意のキーワードに対して次のページを定義することが出来る。

参考文献に示したページを参照。キモはfastforward.iniのjapaneseセクションに" 次へ "を追加すること。自分のプロファイルディレクトリの下にfastforward.iniをコピーしておくことも大事。これやっておかないとバージョンアップのたびに設定が上書きされるので毎回コピーと編集が必要。また、fastforward.iniはカスケードされるので、本家から提供されるfastforward.iniに設定が追加されることになる。

リファレンス

  1. 仕様変更されたGoogleの検索結果でOperaの「早送り」を使い、次の検索結果を表示する方法 - ピポケカblog
  2. nullpage - Give FastForward.ini, too, Cascading scheme ~ Fastfoward.ini にもカスケーディングが必要じゃ!
  3. fastforward.ini - Google 検索
  4. opera fastforward.ini google - Google 検索
  5. 幻籠房 BLOG Opera 11.10 正式版リリース。

ソーシャルブックマーク

  1. はてなブックマーク
  2. Google Bookmarks
  3. del.icio.us

ChangeLog

  1. Posted: 2009-11-28T04:05:30+09:00
  2. Modified: 2009-11-28T04:05:30+09:00
  3. Generated: 2017-07-27T23:09:20+09:00