綾小路龍之介の素人思考

[linux] XP Homeの簡易ファイル共有ディレクトリをsmbfsマウントしてユーザ権限で読み書き

windowsのファイル共有はsambaファイルシステムでマウントすることが出来る。

以下の内容を/etc/fstabに書き込む。気をつけなければいけないことは、Windows XP Homeの簡易ファイル共有の場合、ユーザ名はGuestでパスワードは無いということだ(username=Guest,password=)。また、gidとuidの指定は、マウントするディレクトリの内容を読み書きしたいユーザのIDかグループのIDとする。これらのIDはidコマンドで確認できる。iocharsetはマウントするホストのファイル名に使われる文字コード。

//XPHome/share /mnt/XPHome smbfs username=Guest,password=,gid=1000,uid=1000,iocharset=utf8,rw,defaults 0 0

テストのためには以下のようにすると良い。

# mount -t smbfs -o username=Guest,password=,gid=1000,uid=1000,iocharset=utf8,rw //XPHome/share /mnt/XPHome 

リファレンス

  1. codepage=cp932 - Google 検索
  2. smbfsネットワークのOS起動時自動マウント fstab
  3. linux マウント smb fstab - Google 検索
  4. uid gid linux - Google 検索
  5. id - ユーザのUIDやGIDを表示
  6. smbmount - ファイル共有

ソーシャルブックマーク

  1. はてなブックマーク
  2. Google Bookmarks
  3. del.icio.us

ChangeLog

  1. Posted: 2010-01-08T03:05:06+09:00
  2. Modified: 2010-01-08T03:05:06+09:00
  3. Generated: 2017-05-12T23:09:18+09:00